2016年11月6日日曜日

秋の訪れ

秋も深まり落ち葉が風に舞う頃となりました。
今日は子どもたちに落ち葉を拾ってきてもらい、それを使って版画をしました!
やっていくうちに、色や葉っぱの置き方などをどんどん工夫していました。
共同作品も個人作品も素敵な作品に仕上がりました(*^o^*)






2016年10月23日日曜日

ハロウィンぽいことしてみました☆

今日はもうすぐハロウィンなので、仮装眼鏡やハロウィンカードを作ったり、ボディペイントに挑戦したりしました(*^o^*)
可愛いかぼちゃおばけの出来上がり〜!




2016年9月26日月曜日

★金沢文庫芸術祭・にがおえ屋さん・アトリエコンテ★

三年ぶりに出店し、お陰様で今年も「にがおえ屋さん」は大盛況でした。

ひっきりなしにお客さんを描き続けた生徒の皆さん。よく頑張りました!!

このライブ感と緊張感、とってもいい経験になったと思います。

お越し頂いたお客様、ありがとうございました!!









2016年9月4日日曜日

夏の工作


まだまだ暑い日は続いていますが、朝晩は少し秋の気配を感じるようになりましたね。
この夏、子どもたちが作った作品を紹介します!
夏らしくてアイディアいっぱい、可愛い作品が出来上がりました(*^o^*)

                  水族館と動物園

                      仕掛け水族館

                      深海探査船
         (はまぎん宇宙科学館参考)

                      扇子    風鈴

2016年8月24日水曜日

8月デッサン講座最終日!

 本日 8月限定で開講しました、水曜朝イチデッサン講座を終了致しました。

三人の生徒さん達の頑張りをここに記したいと思います。

✏️✏️✏️👏😄✨✨


参加は各個人の予定や進捗に合わせたので、時間や枚数はそれぞれ違いますが、鉛筆デッサンは一枚の紙に向き合っただけの成果がそのままリアルに写し出されます。

苦手なところは浮き彫りになり、得意なところは美点となって、ありありと見てとることができます。

中学生1名と小学生の2名、まだまだ若さと未知数な能力を秘めた彼女と彼らですが、その「人となり」と向き合った時間がしっかりと紙に顕れてゆくその様がデッサンを面白くし、新しく得た視点が次の発見を生んでゆく...。

見ているわたしが一番楽しんでいたかもしれません。


今日は最終日ということで、モチーフは自由。
全員の生徒さんが時間を延長し、お昼を挟んで約3時間〜4時間、取り組みました。

(小5 Rくん)↓
なんと、持参したのはウクレレ!音楽好きなサンタクロースの贈り物で、彼の宝物です。楽器の要の弦には緊張感を感じます。



(小6 Cくん)↓
アトリエにあったワインボトルと胡桃の殻、Cくん私物の外国のコインと、ビーズも一粒。ワインに貼られたラベル、瓶の硬さ、よく表現できています。



(中3 Aさん)↓
ホーローのポット、小瓶、乾燥した綿を描きました。最近描くごとにめきめき腕を上げているAさん。優しいタッチの中に、メリハリをつける絵作りの練習をしています。


このような形で、無事デッサン講座を終えることができました。


また、生徒さんからのご希望を頂き、今後単発の講座を設けようかと画策中です!

決まりましたらHPでご案内致します。


(山口)


2016年8月17日水曜日

8月水曜デッサン講座の様子。

夏休み限定で開講しました、「水曜朝イチデッサン講座」(全3回)のうち2回目を昨日終えました。

生徒さんは三人。
講師はわたくし山口が務めさせて頂いております。

今回の参加者は高校受験を控えた中学3年生の生徒さんと、小学校高学年の男の子の二人。
小学生の二人にとって、デッサンは初めてなので、鉛筆デッサンの世界にいざ入門!の講座となりました。

まずは、モチーフをさわる。
匂いやその硬さ、光と影をみつけて、
形を探っていきます。
鉛筆は細く硬いので、画面を埋めるのは大変ですが、各々奮闘しながら画面に真摯に向き合いました。

1日目はリンゴ。
(小6 Cくん)↓
影に苦戦していますが、リンゴの艶やかさがよく表現されています。

(小5 Rくん)↓
シャッシャカ描かれた荒々しいタッチも男の子ならでは。本当に初めて?と思う出来栄えでした。

(中3 Aさん)↓
リンゴの皮の細かい質感を追う事を意識しました。


2日目はガラスに入った植物に挑戦!

(小5 Rくん)↓
描いては消して、の繰り返しが、線に命を吹き込みます。何度も探して見つけられた線って魅力的ですね。



(中3 Aさん)↓

こちらの中学生の生徒さんの作品も、グレートーンがとても美しく描けています。構図のバランスも絶妙!


残る最終週は、自分の好きなモチーフを持ってきてもらい、デッサンします。

今から楽しみです。♪♪



(山口)




夏休み動物クッション作り

架空の動物や好きな動物のクッションを作って、いつもと違うキャンバスに絵を描こう!ということで、まだ学校で裁縫を習っていない低学年の子たちが一生懸命、針と糸に格闘しました。

女の子たちは、架空の羽根のある鹿とウサギ!

ぼくは、クジラだぞ!

綿を詰めて、カタチになってきた!

アクリル絵の具と布用絵の具を使って
すっとぼけた顔のクジラ!

反対側の顔はこんな感じ!
できあがり!


☆8月20日 
また、かわいい動物ができました。羽根のはえたウサギです!


☆9月3日
なんとも不思議な動物がでにました。
色が素敵です!

他のもできたらご紹介しますね〜!